Yシャツリメイク

2015年03月03日

レディスの大きなシャツから、衿ぐりにたっぷりギャザーを入れた「ラグランフリル袖・チュニック」にリメイクしてみました。サイズの大きなメンズシャツ そうYシャツからだって同じように作れます。だんなさまや彼氏のシャツからリメイクしてみませんか。
Yシャツリメイク

今回は、「Yシャツリメイク」の1例を掲載しています。作り方はご紹介していませんが、身頃の作り方は、過去の記事 » リメイク服・キャミソールの作り方1 、 » リメイク服・キャミソールの作り方2と同じです。この記事をご覧いただいても、難しかった・・・と言う方のために、今後「ラグラン線のひき方」など、シャツからリメイクの基本となる記事もアップ予定ですので、だんなさまや彼氏のシャツ 大事に持っておいてくださいね。ラグラン線の引き方記事アップしました→» ラグラン切り替え線のひき方記事

リメイク前のシャツの裁断
まず、袖をはずしてからトルソーに着せて眺めながら、デザインを考えます。
リメイク前のシャツ
生地幅がたっぷりあるので、これを最大限に使って身頃の衿ぐりにギャザーを入れることにしました。袖は少し短めのラグランラインのフレンチ袖風にしようかなと仮縫いまでいったところ、袖下まできっちり縫ってしまったらパジャマみたいになっちゃった・・・。衿ぐりも、ちょっとあき過ぎ。

  • シャツをラグラン袖にリメイク

袖丈をかなり短く変更することにしました、衿ぐりは、程よいあき具合に修正して白のバインダー始末。最初より軽い感じになったのでこれで決定!
  • 袖フリルチュニック

こちらのお洋服はお客様からリメイクオーダーいただいたもので、リメイク例のページでもご紹介しています。» メルスリー・デ・ローブ ヴィエルジュ、シャツからチュニック
リメイクオーダーについてのご質問などございましたら、mail@robevierge-blog.comまでお気軽にお問合せください。
シャツから袖フリルチュニック
このチュニックのイメージはこれです↓
イルカと子供
爽やかなブルーから、つい最近 水族館で見たイルカを連想してリメイクしました。
  • Yシャツリメイク

ガラス越しに語りかけてくれたイルカから、元気をもらったように
イルカ
このチュニックが、着た人を優しく包み込んで癒してくれますように
イルカと少年
願いを込めて dolphin photo:byM子


購読の登録


購読確認メール、記事配信メールは迷惑メールフォルダに入ることがあるのでご注意下さい。