ワンピースをスカートにリメイク・2つの確認

2014年06月23日

ワンピースをスカートにリメイクする前に、2つのことを確認してイメージ通りのスカートを作ってみませんか?かんたんにできる方法なので良かったらお試しください。
ワンピースをスカートにリメイク・2つの確認

ワンピースをスカートにリメイク・2つの確認

今回は、後ファスナーや釦あきがないワンピースから、【ウエスト1周にゴムが入ったスカート】にするリメイク前の確認の話です。

  1. スカートのウエスト1周寸法に注意する。ファスナーや釦あきがないスカートなので、スカートを脱いだり、着用したりする時にヒップを通過できる寸法であるか機能性を確認します。
  2. スカートにリメイクしたときのギャザー分量を確認する。ギャザーが、ちょうど良い感じで入るかどうか、シルエットを確認します。
    リメイクスカートのウエスト寸法の決め方

↓実際どのように、確認していくのかをご紹介します。

ワンピースをスカートにリメイク・機能性の確認

ワンピースをカットした線が、スカートにした時の縫い代を含んだ、ウエストラインになります。(縫い代は1.0〜1.2センチ)ウエストライン1周の寸法が着脱可能な寸法かを確認します。
ウエスト1周寸法を確認してからカットする説明
元々のワンピースが後ファスナー・釦あきのないデザインの場合、そのまま頭からかぶったり脱いだりするので、ウエストラインにもある程度の【ゆとり】があるはずです。この場合は特に心配ありませんが、ワンピースの時は上から、スカートになったときは下から着脱することになるので、必ずワンピースをカットする前に、スカートにしたときのウエスト1周寸法が、ヒップを通過できる寸法であるかどうかを確認します。裁断後、縫ったりアイロンをあてたりの工程を経て、多少の縫い縮みがあることを考慮すると、楽に脱ぎ着できる寸法にする場合はご自分のヒップ寸法+10センチ位必要だと思います。しかし既製服の中には、ヒップ寸法にほんの少ししかゆるみを入れずヒップが通過できるギリギリの寸法で作っているものもあります。どの位の寸法にするのか迷う場合は、生地を裁断する前にトワルや別布で仮縫いチェックすることをお勧めします。

ワンピースをスカートにリメイク・シルエットの確認

ウエストギャザー分量の確認

次に、ワンピースを着るかトルソーに着せて、ウエストラインにベルトや紐を巻き、どの位ギャザーがよって どんなライン・シルエットになるのかを確認するのですが、それを↓2種類のワンピースの写真でご説明します。

  • 左の写真を見て頂いたらわかるように、ナチュラル系の身頃の幅が大きなワンピースです。これにベルトを巻くと、右の写真のようにギャザーがたくさん入ります。こうやって、イメージ通りのスカートになるのかを確認します。もう少しギャザー分量の少ないスッキリとしたスカートにしたい場合は、横幅も小さくカットする必要があります。
    リメイクスカートのギャザー分量の確認方法説明
  • 脇線を合わせて、なるべく均等にギャザーを寄せてからシルエットを確認します。
    ギャザー分量の確認
  • こちらのワンピースは、上のストライプのよりも、身頃の幅が小さめのワンピースなので、ベルトを巻いてもそんなにギャザーは入りません。
    • リメイク前ワンピース

  • ギャザー分量は、好みによって違うので、ご自分のイメージに合ったギャザースカートになるかどうかを確認して決めてください。
    ウエストに少なめギャザーが入る説明
  • スカート丈の確認

  • 丈の設定も、この段階で決めると早いです。ワンピースを上にあげたり、下にさげたりして、スカート丈を短く、長くした時の感じを確認します。丈は、鏡の前でワンピースを身体にあてて決めても良いのですが、ギャザー分量はトルソーに着せるか着用して確認するのをお薦めします。
    • リメイクスカートの丈の決め方
  • もちろん、裾で丈を短くしても構いませんが、写真のように元のワンピースの裾にレースやフリルが付いている場合など、なるべく裾はそのままの状態で残しておきたいときは、ウエスト位置で丈を調節できるかどうかを確認します。
    • リメイクスカートのレース付き裾

    リメイク服作り方・ワンピースからスカート
    ウエストを三つ折りしてゴムウエストにする方法はこちら→ ワンピースからリメイクスカート作り方
    リメイクスカートのウエスト部分
    » Robe vierge お店のサイト

購読の登録


購読確認メール、記事配信メールは迷惑メールフォルダに入ることがあるのでご注意下さい。