ヨーロッパアンティーク・青いワンピース

2015年07月20日

まるでベル(鐘)のような袖の音を響かせダンスをしているように、ギャザーやドレープが波打ち、揺れて、爽やかな初夏の風をはらんだワンピースが、森の中を青く染めていました。
ヨーロッパアンティーク・青いワンピース

ヨーロッパアンティーク・青いワンピース

もしも素材があと少し厚かったら、このような美しいドレープはうまれなかったはずです。こんなにたっぷりのスカートの裾幅じゃなかったとしても同じ事が言えます。細部まで計算して作られた、テキスタイル、素材、パターンの3つが完璧に統合された非常にコンデションの良いアンティークワンピースです。

青いワンピースの素材

少し靄がかかったような青のグラデーションは、オリエンタルな花々と抽象画が描かれているテキスタイル。どこか神秘的で艶かしく、和洋が交差するアンティークならではの雰囲気が漂っています。
アンティーク青い花柄生地
薄くて軽くてサラッとした肌触りのポリエステル素材。通気性が良く、水に濡れてもすぐに乾くので夏にも涼しく着ていただけそうです。お家でお洗濯していただけて、シワがよらすノーアイロンでも大丈夫、お手入れが楽チンです。

  • アンティーク花柄ワンピースの袖

青いワンピースのデザイン

あらゆるパーツにに絶妙なバランスではいったギャザーとフレアーが、動くたびに揺れてドラマティック。ウエスト周りに、ギャザーを入れずフレアー展開だけでたっぷりの生地で作られたスカート。大きなドレープが波打つと、青のグラデーションがひときわ美しい陰影を作り出します。

青いワンピースのベルスリーブ

袖山にはいったギャザーが、美しいドレープを作りふんわりと袖口に流れています。腕を動かすたびにベルの音が聴こえてくるような横顔が、どこまでもロマンティック。
アンティークベルスリーブの横からの写真
袖付けはアームホールの途中までで、かま底付近はノースリーブになっています。

  • アンティークベルスリーブワンピース

衿ぐりは細めのバインダー始末のVネックラインで大人っぽい印象です。前あきに付いた6個のくるみ釦は擦り切れもなく、細部までコンデション良好。共布のウエストベルト付き。
  • アンティークヨーロッパ古着

美しい服を身につけた時に感じる、高揚感や自信が勇気や力となることがあると私は思っています。
そして、それが人生を変えることも・・・。
新緑
誰かの人生を彩り輝かせてくれますように、ローブ ヴィエルジュではそんな想いでセレクトした服を販売しています。もちろん、この青いワンピースも
アンティーク青いベルスリーブワンピース
誰かの元で幸せのベルの音を響かせてくれますように。
ローブ ヴィエルジュ商品ページ→» アンティーク・青のワンピース


購読の登録


購読確認メール、記事配信メールは迷惑メールフォルダに入ることがあるのでご注意下さい。