しゃぼん玉とアンティークブローチ

2014年05月07日

私は かなりしゃぼん玉が好きな方だから
一般の成人の方よりもしゃぼん玉の経験値が高い方だと思う。
シャボン玉
だからって すごい技ができるわけでもないし、1度に数をいっぱいとばせるテクニックをもってるわけじゃないから自慢できることは特にない。だけど 私は、しゃぼん玉が人に及ぼす良い効果を知ってるんです。(個人差があります)

シャボン玉
ちょっと話がとぶようだけど、前にカイロプラクティックに通い始めた頃 その病院の先生の治療を受けるたびに、だんだん私の体中の骨の歪みが解消されだして それはまるで せきとめられていた川から石や木などの障害物が取り除かれて川の水がサラサラと流れだしたのと同じように 私の血液も体中を川のように流れ出し 細胞の1つ1つが喜んでるのがわかった。
シャボン玉
私の「全身の骨を矯正する」欲求は日に日に募り 心から信頼する私のスーパー先生に「もう大丈夫」と言われて しぶしぶ頷いてさよならしたものの、まだ体のどこかが歪んでいるに違いないと‥考えた結果 頭蓋骨の矯正がまだ終わってないことに気付いたのでした。
シャボン玉
先生に頭蓋骨の矯正をして顔を完璧な左右対称にしたいのだと告げると、私の優しいスーパー先生が「出来ない」と‥その理由は、人の顔は全くの均一にはできてなくて その不揃いなことが、むしろ自然で 見る人を無意識に心地良く安心させるからって‥(知らなかった)
シャボン玉
だ・か・ら・花も木も山も自然にあるものは全部 心を落ち着かせるのかーと納得しゃぼん玉も同じなんだと思う。
シャボン玉
いろんな大きさ 形のが 好きなように いい加減にしてる感じが良い
シャボン玉
一緒に集まったり 離れたり 色や形を変えながら 自由きままにしてるのを見ていると、私の細胞全部が 落ち着き 喜んでいるのがわかる。
シャボン玉
商品の撮影中に 部屋の窓からの光をひろって、突然ナナイロの光を天井・壁・床に放ったアンティークブローチ。びっくりした。
不揃いな光が大きくなったり小さくなったり、しゃぼん玉みたいだなって
アンティークブローチ
ナナイロの光
アンティークブローチ
ゴールデンウィークの間、お花を飾れない病室に入院中の友達(もう大丈夫です)のお見舞いに行った後に思いついたのだけど、たとえば こういうブローチを付けてお見舞いに行って 病室にナナイロの光をとどけるのも良いかもしれません。病室でしゃぼん玉はできませんからね。
シャボン玉
皆さんも 爽やかな5月の空気の中で ナナイロの光を見てみませんか
» Robe vierge ナナイロの光ブローチのページはこちら


購読の登録


購読確認メール、記事配信メールは迷惑メールフォルダに入ることがあるのでご注意下さい。