神戸Rolloと雨の雫

2014年05月22日

雨の雫
ゆうべは すごい雨でした。
雨の雫

雨の雫
あたたかいベットの中で 雨の音を聞きながら眠るのって好き。
雨の雫
雨が葉っぱに落ちる音や風で葉っぱがこすれる音って 心が落ち着く作用があるのかな。それに 翌朝の雨に洗われた植物たちは 充分に水を含んでいきいきとしてるし良い匂いもする。
雨の雫
小さな時から 私は奇跡みたいな雫に出会った朝は、観察に時間がかかるので学校や会社を遅刻した。奇跡とは そんなに頻繁におこることではないので、多くてせいぜい1年に2〜3回の話なんだけど。
雨の雫
葉っぱに雫がついてるのって アクセサリーみたいに見えるからおもしろい。
何回みても ぜんぜん飽きない。
雨の雫
全部つないでネックレスにするの  大きいのはブローチに
雨の雫
2つあれば ピアスにできる  指輪だって 
雨の雫
アクセサリーを作りたいっていうよりも 雨の雫を見ながらデザインを考えてるのが楽しかったのだと思う
雨の雫
↓これは私が4歳か5歳のときに作った ブレスレット。おそらく母のネックレスだったものを解体してテグスを通して作っただけの かんたんリメイク。だけど きっと本人「雨の雫のネックレスできた!」満足していたのでしょう。
雫アクセサリー

神戸 Rollo

アクセサリーパーツと言えば、神戸 元町にある手芸雑貨店 Rollo ここは有名なお店なのでご存知の方も多いかもしれませんね。私も元町に行ったときに寄る 好きなお店の中の1つです。
» Rollo
手芸雑貨rollo
釦の看板が目印。この日は 日曜日の11時半位に行ったのですが 写真にもあまり人の気配がないでしょう。神戸 元町って大阪や京都よりも人通りが少なくて のんびりお買い物できるのが良いところ。 
手芸雑貨rollo
いつ行っても いろんな手芸雑貨が溢れていて アンティーク釦やチャームなどを見始めると時間を忘れてしまうお店‥。夕食のお店を予約してる方はRolloで夢中になり過ぎて 遅刻しないように気をつけてください。
手芸雑貨rollo
「今 自分が手にもっているものは、おそらく既に家にあるだろう」とわかっていながらも、Rollo
に入ると いつも同じようなものを選んでしまう私。「前に買ったもので 早く何か作れば?」もしも店員さんに注意されたとしたら「はい そうですね」と買うのをやめるけど、その展開は絶対ないから たいがい買うことになる。
手芸雑貨rollo
A こういうの見るのって楽しいですよね  たとえ何も作らなくても選ぶのが楽しいし
手芸雑貨rollo
B Rolloで可愛いものを見たときはすぐ買わないと もうめぐり合えないかもしれない だから買わなくちゃ
手芸雑貨rollo
C すぐ作らなくても いつか 何か作るかもしれないし
A〜Cの中で2つ以上YESだと思った方で まだRolloを知らない方、きっとあなたは Rolloのことが好きになると思います。だから何?っ‥て特にそれ以上何もありません。ちょっと言ってみたかっただけ。
手芸雑貨rollo

RolloStock

Rollのすぐ近くにある姉妹店。最近もう1店舗【ヨール】というお店がOPENしました。ここの系列のお店はセレクトショップのtit(ティト)やChronik(クロニーク)他にも‥寄りたいお店がたくさんあるけど、私はいつも11時位に元町駅をスタートしてもいろいろ見てたら、だいたい19時位になってしまいます‥。そこにまたヨールができたから‥時間配分をちゃんとしなければ‥。
手芸雑貨rollo
いつか何かを作るつもりで買って ずっと大切にしまっているRolloやフランスで買ったアクセサリーパーツを使って 何か素敵なものを作ったときはBlogで紹介させていただきます。なるべく早い いつか作るつもりです。
 rollo
» Robe vierge お店のサイト


購読の登録


購読確認メール、記事配信メールは迷惑メールフォルダに入ることがあるのでご注意下さい。