くるみボタンアレンジ

2016年09月11日

くるみボタンを使ったアレンジをご紹介します。
くるみ釦アレンジ

**************************

くるみボタンアレンジ

こちらの記事で、» くるみボタンの作り方をご紹介しましたが、今日はその続編《くるみボタンアレンジ》となります。
くるみボタンの作り方

ブローチにアレンジ

写真のように、通し穴付きの金具に安全ピンを付けるだけで、くるみボタンがブローチになります。お気に入りの余り布があれば試してみませんか。
ブローチにアレンジ

ブローチ台の作り方

まずは、通し穴付きの金具の通し穴をペンチで外します。結構力がいるので、グーッと引っ張って引き抜きます。そして、強めの糸の2本どりで、2つの穴に安全ピンを付けていきます。

  • 安全ピンの針側でない方を金具の上に置き、裏側から糸を通すくるみボタンに安全ピンを付ける
  • 安全ピンをまたいで、同じ穴に針を通し裏側に出す。(最後に裏で糸を結ぶので、糸の端を少し出しておく)くるみボタンに糸を通す
  • 1つ目の穴に、糸を通し終わった状態安全ピンの付け方
  • 隣の穴の裏側から、表側に針を通す。反対の穴に糸を通す
  • 同じように安全ピンに糸を渡し、裏側に針を出す。くるみボタンに安全ピンを付ける方法
  • 糸を両穴に、1周ずつかけ終わった状態。これを2〜3回繰り返す。
    • 41
  • 糸を両穴に、2周ずつかけ終わった状態
    5
  • 裏側で、糸の両端を固結びして
    • 6
  • 余分な糸をカットしたら、ブローチ台の完成7
  • この後は、↓《基本のくるみボタンの作り方》の通り、③土台にセットして→④打ち具で押し込めば完成です。
    基本のくるみ釦作り方通し穴があったところに、安全ピンが付きました。安全ピンを付け終わったくるみボタン

**************************

ヘアゴムにアレンジ

くるみボタンの通し穴にゴムを通して作る、簡単ヘアゴム。
くるみボタンをヘアゴムにアレンジ
裏の始末方法はいろいろありますが、私は強めの糸で何回も縫い留めて固定させました。
裏
以上、くるみボタンのアレンジでした。Please try it!!

お客さまから届いたお写真

納品後、お客さまからこんなお写真が届きました。くるみボタンみたいに、仲良く2つ並んだ頭は、4歳と6歳のお嬢さま達なんですって!可愛いー♡
手作りのヘアゴムを付けた写真
私の作ったヘアゴム付けてくれてるー♡ー♡いっきに、テンションが上がりました。merci

**************************

リメイクオーダーを承ってます。

» メルスリー・デ・ローブ ヴィエルジュ

昨日行った森には、このままブローチにしたくなるような《グリーンのどんぐりと落ち葉》がいっぱい。秋が始まりましたね。
どんぐりと落ち葉
Antique clothes

» ローブ ヴィエルジュ お店のサイト


購読の登録


購読確認メール、記事配信メールは迷惑メールフォルダに入ることがあるのでご注意下さい。